稲城長沼駅から徒歩1分「ながぬま鍼灸整骨院」〒206-0801 東京都稲城市大丸 125-26

ながぬま鍼灸整骨院の電話番号
ながぬま鍼灸整骨院の営業時間
交通事故・リハビリ はり・骨盤矯正 産後骨盤矯正 鍼灸治療
交通事故後の後遺症にお悩みのあなたへ。ながぬま鍼灸整骨院は交通事故の専門的な治療ができる整骨院です。

交通事故による首・肩・腰の痛み

首の痛み

交通事故による首の痛みといえば、むち打ちが代表的です。例えば、自動車を運転中に後方車両から追突されて、首に強い衝撃がかかると、頸椎(首の骨)、もしくは頸椎の靱帯などが、ダメージを受けます。それにより、頸椎の捻挫を発症し、首を回しにくい状態になるのが、むち打ちです。

むち打ちでは、首の痛みはもちろん、頭痛や吐き気、耳鳴り、倦怠感に見られる「後遺症」に悩まされるケースも多く報告されています。治療の際は、整形外科医院や整骨院にかかるのが一般的で、加害者に対して損害賠償を請求することも可能です。

損害賠償請求には、3つの区分があります。1つ目は、交通事故による出費を余儀なくされた場合に請求できる「積極損害」です。治療費をはじめ、入院費や通院交通費などが含まれます。2つ目は、交通事故により被った、社会的な立場上でのロスを請求できる「消極損害」です。治癒までに要した休業分の収入、労働能力の低下による(後遺障害を原因とする)減収分を補償します。3つ目は、被害者が交通事故により受けた精神的苦痛を金銭で補う「慰謝料」です。入通院慰謝料と後遺障害慰謝料が、被害者の精神的苦痛の対象として認められています。

一口に首の痛みと言っても、交通事故による場合は「別もの」です。警察での手続きや医師の診断書など、交通事故における正しい対処を踏めば、単なる首の痛みではなく、むち打ちとして損害賠償を請求できます。「いま抱える首の痛みって、もしかして“むち打ち”かも」という場合には、交通事故専門の『ながぬま鍼灸整骨』に気軽にご連絡ください。

肩の痛み

交通事故による肩の痛みでは、「むち打ち」「肩の脱臼」「肩腱板断裂」「上腕骨の骨折」などの症状が代表的です。むち打ちは一見、首だけの痛みと思われがちですが、実は肩にも痛みを伴います。

また、むち打ちによる肩の痛みは、むち打ち特有の「時間差で痛みが伴う」というのも特徴です。そのため、交通事故から1週間後に、肩が上がらず、痛みが生じるケースも少なくありません。

肩の脱臼は、肩関節における「可動域の広さ」が原因で生じます。交通事故で肩が衝撃を受けると、その弾みで可動域の広い肩が外れ、結果的に痛みも伴うのです。

肩腱板断裂とは、棘上筋腱や肩甲下筋腱など、いわゆる「肩のスジが切れた状態」をいいます。自動車にはねられた際、肩を強打する、転倒後に手をつくといったのが代表例です。また、肩の強打や転倒による、上腕骨の骨折という事例も多く報告されています。骨折と同時に皮下出血はもちろん、疼痛や腫脹も起こすため、肩の直下にある上腕が動かなくなり、激痛を伴うのが特徴です。

交通事故による肩の痛みは、後遺症を残す場合もあります。肩が外れやすくなる「脱臼ぐせ」をはじめ、肩関節の可動域制限や肩・上腕骨の変形障害など、いずれも日常生活に支障をきたすものばかりです。そうならないためにも、事故直後は早期受診・早期治療を心がけましょう。

腰の痛み

交通事故による腰の痛みは、主に3つの症状が挙げられます。特に、腰椎(腰部)捻挫は、交通事故による腰の痛みのなかで、最も事例が多いといわれる症状です。

腰椎捻挫とは、いわゆる「ぎっくり腰」で、腰の筋肉・神経・関節などに、急激な負荷がかかることで生じます。主な原因は靱帯、筋膜や関節包の損傷です。交通事故の被害者の場合は、首に見られる「むち打ち」のように、腰に強い衝撃を受けると、立てなくなるほどの激痛が生じます。一方、交通事故の加害者は、足でブレーキなどを踏ん張った際、そのダメージによって腰椎捻挫を起こしやすくなります。

腰の痛みは、むち打ちから併発する「腰痛」の事例も少なくありません。むち打ちは、交通事故後に生じる首の痛みで、70~80%の人が、むち打ち症を訴えているとされています。ところが、痛みは首だけにとどまらず、そのうちの42%が腰痛も併発しているとのことです。つまり、むち打ちの約半数が、腰痛患者といえます。

3つの症状のなかで、最も重症といえるのが「椎間板ヘルニア」です。交通事故により、椎間板を構成する「髄核(ずいかく)」が、椎間板を飛び出してしまった状態を椎間板ヘルニアといいます。髄核は椎間板のクッション的な役割を担い、その周りにある繊維輪と呼ばれる硬度な部位に亀裂を生じさせることが、髄核が椎間板から飛び出る原因です。髄核がゲル状で、繊維輪がコラーゲンの豊富な軟骨であるため、イメージとしては「生卵の黄身が白身を突き破る」症状といえるでしょう。

腰痛は、持病を抱える人が多いことから、事故との因果関係を証明するのが、困難になるケースも多いといわれています。特に、椎間板ヘルニアは、日常生活や加齢が原因で発症するため、高齢者の場合は後遺障害として認定されにくいのが現状です。

交通事故による腰の痛みでお困りなら、実績豊富な稲城市のながぬま鍼灸整骨院にご連絡ください。治りにくい腰痛には、鍼灸治療も有効です!

ながぬま鍼灸整骨院は、交通事故の
専門的な治療ができる整骨院です。

交通事故治療の3つの安心

このようなお悩みはありませんか?

不安なことが多い交通事故治療も当院では、全力でサポートいたします。

初めて事故に遭い対応がよくわからない

レントゲンでは異常なしと言われたが痛みが引かない

交通事故に遭ってから、首や頭が痛い

首だけでなく、背中や腰も痛む

事故に遭ってから手足が痺れる

後遺症を残さずしっかり治療したい

手技によるしっかりとした治療を受けたい

このような交通事故による深刻な痛み・悩みは当院で早期回復・解決させましょう!

交通事故の症状について

手技による治療で改善します!

事故に遭い、病院には通っているものの、本当に症状が改善されるかわからない、なかなか改善しないとお悩みの方も多いと思います。

自覚症状はあるのに「検査では異常がない」「様子を見ましょう」と言われ湿布や薬、機械での治療ばかり。

レントゲンに写らない軟部組織(筋肉・靭帯・神経)の損傷は湿布や薬、機械での治療だけでは改善しない為、当院ではマッサージ・骨格矯正・鍼灸を中心とした手技による治療に重点を置いています。

交通事故・ムチウチでお悩みの方は、稲城市のながぬま鍼灸整骨院にお気軽にご相談下さい。

交通事故の怪我・ムチウチが
手技治療で早期改善する理由!

交通事故によって歪んでしまった身体は、ただ痛むだけでなく、自然治癒力の低下、免疫力の低下を起こしています。当院では、交通事故によって歪んでしまった骨格・筋肉を手技治療により調整することで、滞っている血液の流れ、脳から脊髄に伝わる神経系の流れが整い、自然治癒力、免疫力が高まり早期改善に導きます。通常の物理療法(電気治療)や保存療法(薬や湿布)だけでは歪みや姿勢を改善できないだけでなく、症状の早期解消も見込めまない為です。

体のバランスを整えて自然治癒力アップ!!

自覚症状はあるのに「検査では異常がない」「様子を見ましょう」と言われ長期間痛みに悩まされている方がいらっしゃいます。検査で身体の異常がレントゲンに写らないのは骨の異常ではなく、筋肉の異常が原因の可能性があります。筋肉が縮んで血流が悪くなり、疲労物質や痛み物質が蓄積され、それによる痛みでさらに筋肉の収縮を招いてしまう痛みの悪循環に陥ってしまいます。筋肉を柔らかくするためには、手技による治療が最適です。ながぬま鍼灸整骨院では筋肉調整と鍼灸治療で根本から直していきます。

痛みの悪循環を手技による治療でストップ!!
交通事故のあ悩みは全て当院にお任せください!

交通事故治療に対する
ながぬま鍼灸整骨院の考え方

稲城市の地域で交通事故治療を専門に取り扱うながぬま鍼灸整骨院では、交通事故による怪我をできるだけ早く改善するために特別な専門治療を完備しております。

特別な専門治療とは、まず必ず厚生労働省認可の国家資格者がすべての交通事故治療を担当させて頂きます。

交通事故は強い衝撃が身体に加わり、身体を支える骨格や筋肉、関節や靭帯などが損傷している可能性があります。

つまり損傷した部位の特定を的確に行うのと同時に、損傷した部位の自然治癒力を高めることが必要不可欠になります。

当院では骨盤矯正など身体のゆがみを整える治療を得意しておりますので、交通事故によって歪んでしまった身体を整える専門治療を行わせて頂きます。

もちろん身体全身が歪んでしまっているケースが多々ございますので首の調整や腰の調整、骨盤の調整など全身の調整を行うことで患者様が本来お持ちになられている自然治癒力を極端に高める施術を採用しております。

交通事故の怪我は数日経過すると激痛が走ることがよくあります。

全然痛みがないから大丈夫ではなく、必ず専門医療機関にて検査をしていただくことが必要不可欠です。

当院では病院や整形外科とも連携しておりますので、身体の精密検査などでは病院様にご協力を頂き、根本治療に関しては当院にて行わせて頂いております。

もちろん交通事故の被害に遭遇しないことが一番大切ではございますが、万が一遭遇してしまった際には、稲城市のながぬま鍼灸整骨院までご相談下さいませ。

自賠責保険が適用される
交通事故事例

追突事故 友人の車に同乗し事故にあった 自爆事故 車のドアに指を挟んだ 自転車事故 玉突き事故
上記のような事例は、自賠責保険を使って無料で専門治療を受診することができます!

※まれに例外もありますので、まずはご相談ください。

交通事故に遭ったときの流れ

警察に連絡し、確実な事故証明を発行して貰うようにしましょう。例え怪我が目に見える症状では無かったとしても、後々「むち打ち」という形で後遺症が発生してしまうケースは多く考えられます。事故証明は、保険会社とのコンタクトを取り合う際、またその後病院に通うことになった時にも必ず必要となるものです。

警察官

「自賠責保険」とは車を購入する際誰もが加入している保険です。当院は病院と同じで、基本的に自賠責保険が適用されます。この為、安心して治療を受けることが出来ます。任意保険に個人的に加入されている方も、念の為に同時に連絡を入れておきましょう。

コールセンタースタッフ

病院や整形外科と連携をとりながら当院で治療を行うことができます。併せて通っても、どちらも自賠責保険が適用されるので安心です。病院で同意を得られれば、はり治療も交通事故治療のリハビリとして受けることも可能です。

整体治療
交通事故の後遺症は突然やってきます。事故に遭ったらご自身で判断せず、まずはながぬま鍼灸整骨院にご相談ください。
ながぬま鍼灸整骨院の治療の流れ

こんにちは。当院は初めてですか?

はじめに問診票をお渡ししますので、ご記入の上受付にお渡し下さい。2回目以降の方は診察券を提出してください。また、2回目以降の方でも月初めには確認のため、保険証の提出をお願いします。

受付

どのような症状でお悩みですか?

ご記入いただいた問診票を元に症状などについてお尋ねします。お悩みの症状や痛くなり始めたきっかけについてできるだけ詳しくお話ください。症状に対する質問や、症状以外に対する相談もお受けしますので、お気軽にご質問、ご相談ください。

診察

症状の原因は○○です。ここを治療すれば治ります!

痛みの原因がつかめたところでわかりやすくご説明させていただきます。どのような症状に対しても同じ治療を行うことはしていません。患者さま一人一人に最適な治療を施します。

説明

○○さん、このような治療をしていきましょう!

できる限り痛みの伴わない施術を心がけ、患者さま一人一人に最適な治療を施します。当院では特に継続治療をお願いしています。長年にわたる症状を一瞬でよくすることはできません。治療目標を一緒に相談して、期間を設定させていただくようにしています。

治療

次回は○月○日ですね。お大事にしてください。

治療終了後、お会計をさせて頂きます。継続的に治療させていただくために、お帰りの際に次回予約をできるだけお願いしています。待ち時間なくスムーズな治療をご提供するためにご協力をよろしくお願いいたします。

会計
ながぬま鍼灸整骨院のおすすめ治療
交通事故治療・リハビリ はり・骨盤矯正
産後骨盤矯正 鍼灸治療
来院前にお読みください!
残念ながらこのような方には当院の治療をおすすめできません。 このような方たちに当院の治療をおすすめします。
アクセス情報

JR南武線稲城長沼駅から徒歩1分
通いやすくて便利♪

住所:〒206-0801 東京都稲城市大丸125-26

→ Googleマップで見る
駐車場のご案内
→ アクセスの詳細はこちら
LINE@友達登録方法
地域の皆様の笑顔と健康のために
ながぬま鍼灸整骨院ロゴ

各種保険・労災・交通事故

ながぬま鍼灸整骨院の電話番号 ながぬま鍼灸整骨院の営業時間